<   2012年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧
薪の仕事
先日、香川に帰省した際、上野剛児さんの工房「火の谷窯」に行ってきた。
車の免許をもっていない私。田舎ではかなり不便。
最寄りの高速バスのバス停までトラックで迎えに来てくださった。
うわさのでかいトラック。なかなか揺れる。
これで作品の納品もするとか、、、大丈夫なのか。
「ま〜、たまにひとつふたつは割れてしまうけんどのぉ〜」と気にする様子もない。
ワ、ワイルド。おおらかである。そう、上野さんのつくる器はおおらかで魅力的。


d0163320_1557465.jpg
















どしっと大きめのマグ。
今なら氷をゴロっと入れてアイスコーヒーなんかにいかがでしょう。
上野剛児:マグ 4200yen


薪をふんだんに使って一週間焼締めるという。窯も自らの手で作った。
d0163320_1681827.jpg

















薪を切る仕事もたいへん。
d0163320_16101886.jpg

















なんなら、家まで作ってしまう。骨組み部分は大工さんに任せ、あとは自分で。
上野さんの師匠、森岡成好氏は、露天風呂や家など作れるものは自分で作っていた。
だから作ることは上野さんにとって自然なことらしい。出来てしまうからすごい。
d0163320_16164222.jpg

















大きな堀の丸テーブル。近くの河原でひろった石で薪ストーブまで!
気持ちのいい広いリビング。青いパンツの上野さん。足だけ出演。
d0163320_16205222.jpg

















奥様がいれてくだっさったアイスコーヒーを上野さんのコップでいただく。
キンといつまでも冷たくおいしい。贅沢。
d0163320_16253056.jpg

















庭にはでかトラ、ブランコ、チャボの小屋。子供達の安全な遊び場。のどかである。
この環境がいい作品が生み出される秘訣なのか。私が作品を物色している間、ずっと
でかトラの雨漏りを直していた上野さん。姿をおさめればよかった…。
d0163320_16292544.jpg
















チャボ。
d0163320_16342610.jpg
















めだか。(ピンぼけで失礼)
d0163320_16354044.jpg

















汗だくで走り回る子供達。のびのびとした笑顔。
見守る奥様もゆったりとされている。
以前は作品を作り出したら寝る間も削って没頭してしまうこともあったけど、
今は子供達との時間も大切にしながら、
メリハリのある暮らしを心がけていらっしゃるとのこと。
今後も素晴らしい作品がここから生まれてくるのだろう。楽しみである。

d0163320_16453323.jpg
d0163320_16455610.jpg
































つれて帰った作品たちは少しづつ展示いたします。
ご興味のある方は遠慮なくお声掛けくださいね。リクエストのゆのみもありますよ。


d0163320_16492799.jpg
















玄関にちょこっと飾られた娘さんがつくったお父さんへのプレゼント。
むむむっ!将来楽しみ?!
[PR]
by 22utsuwa | 2012-06-29 16:52 | 上野剛児さん
今日の風景
お店のど真ん前がえらいことです(泣)
ガス管の工事とやらで穴あいてます。
かなりワイルドな男たちがガンガン穴掘ってますが、営業しております。
落とし穴に気をつけてお越しください。


d0163320_1429822.jpg
















男たちのスカイブルーのシャツは制定作業着なんだろうな。
赤いシマシマ、スカイブルーのシャツ、黄色いメット。なかなかポップです。
ゆーてる場合か…。は〜。



これとは全然違うが、色彩豊かな映像の心温まる映画を観た。
アキ・カウリスマキ監督の「ル・アーヴルの靴みがき」。
初老の男と妻、密入国者である少年をとりまく人たちが起こす奇跡
(というか日常)の話。
初老の男と少年、ツボである。好きに違いないと思い行ってみた。好きだった。
特にがぁーんと盛り上がる所はないが、静かに心に響くストーリー。
インテリアや洋服、小物、壁の色と花の色、配色がいちいちえー感じだった。
最後は非現実な意外な展開だけど、それはそれで本当の事のようなしあわせな映画。
無償の愛は奇跡を起こすんですね、きっと。
(こー書くとチープになるけど、うまく言えん。心が冷えてしまったら観よう。)

d0163320_14514515.jpg
















パンフレットは少年のセーターと妻のワンピースの生地柄。よーできてる。
[PR]
by 22utsuwa | 2012-06-28 14:58 | 日々のコト
「ガラス日和 2012」終了しました。
ご来店いただきました皆様ありがとうございました!
お二人それぞれ一押しのDM掲載作品は、おかげさまで完売いたしました。
かさねてお礼申し上げます。
そして、今回も楽しい時間をありがとうございましたー。
蠣崎さん、亀山さんが来てくださった日はなんだか同窓会のようでした。
お二人は玉造界隈も楽しんでいたようでなにより。
また来年も会えるかな。

今回見逃してしまった皆様、少しだけ残しておりますので声をかけてくださいね。
シンプルグラスは追加で制作していただきますので、入荷次第ご案内いたします。


d0163320_2131274.jpg







おみやげに
いただいた
ご自宅で穫れた
びわをいれて








7月より営業日が増えます。
月火を定休日とさせていただきます(祝日オープンの場合はブログにてお知らせ)

[PR]
by 22utsuwa | 2012-06-24 21:07 | 天霧ガラス工房
いよいよ最終日です。
最終週、昨日、今日とご来店いただきました皆様ありがとうございます!
あー早いっ!昨年につづき2回目の「ガラス日和」明日24日の17:00まで。あと1日!
私が狙っていた作品が残り僅かになって、ドキドキしています。
(うれしーような、かなしーような)

明日は香川県から、ご夫婦で来てくださいます!(12:30すぎくらいかな)


d0163320_2237405.jpg
d0163320_22424632.jpg
































↑茜色がすてきです。オブジェとしても様になりますね!
蠣崎允:一輪挿し 




d0163320_22451049.jpg
















↑夜撮影したのでちょっとム〜ディ〜になっちゃいました。
蠣崎允:ブロック花器



d0163320_22481572.jpg
d0163320_22491183.jpg
































↑影の表情もおもしろいグラス。亀山さんの作品のみせどころ!
亀山紀子:梨地グラス、モールグラス


最終日、皆様のお越し心よりお待ちしております!
[PR]
by 22utsuwa | 2012-06-23 22:54 | 天霧ガラス工房
グラス
今日は雨ですね。「ガラス日和」も今日を入れてあと4日です。
お天気には恵まれない感じ、、、ですが、、、。
それでも雨の中訪ねてくださるお客様もちらほら。
ありがたいことです。嬉しいです。

まだまだ沢山いいものございますが、今日はグラスをご紹介します。
ちょうど「わづかの碾茶」も入荷しましたし、
きれいな色のお茶を素敵なグラスでいかがですか?


d0163320_1554396.jpg

↑影も美しいショートグラスです。
亀山紀子:帯グラスショート

d0163320_161273.jpg

↑こちらプクプクグラス。大きめの気泡がめずらしい、そばちょことしても。
蠣崎允:プクプクグラス角 sold

d0163320_165192.jpg

↑プクプクグラス、丸い方。さわやかにお茶!酒飲みさんはワイングラスにしても。
蠣崎允:プクプクグラス丸 sold


そういえば、先日ご紹介した亀山紀子作のピッチャー!
もう一度ご紹介。これ「わづかの碾茶」の氷出しにちょうどいいかも。

d0163320_183442.jpg


亀山紀子:ピッチャー 
4200yen

[PR]
by 22utsuwa | 2012-06-21 16:15 | 天霧ガラス工房
わづかの碾茶
はりねずみさんがはりがねスイーツと一緒に美味しいお茶を届けてくださいました。
京都府相楽郡和束町でつくられているので、「わづかの碾茶(てんちゃ)」。
抹茶にする前の茶葉をそのまま詰めています。そう!ひくと抹茶になるんですね。
茶葉は開いていて、この状態での販売は希少とのこと。
(はりねずみさんのご実家はお茶屋さんなのです)
たっぷりの茶葉に氷をのせて、涼しい所で半日〜一日、ゆっくりお茶の甘みを抽出。
この上ない贅沢なあじわいですよ。
二杯目は熱いお湯で、また違った味わいがお楽しみいただけます。


d0163320_15342784.jpg



















わづかの碾茶(50g) 500yen  22家オリジナルパッケージです。
[PR]
by 22utsuwa | 2012-06-21 15:39 | はりねずみ
はりがねスイーツ
はりがねでカタチをつくり、マスキングテープをペタペタ。
ツヤっとコーティングしたら本物さながらのスイーツができました。
チャームはペンダントにしたりとアレンジ楽しんでください。
はりねずみさんのスイーツアクセサリーおひとついかが?


d0163320_1521979.jpg
















フレンチクルーラー、プレッチェル(チャーム)各3500yen、クロワッサン(片耳ピアス)3900yen
脇山さとみさんのお家プレートにのせて お家プレート 3360yen

[PR]
by 22utsuwa | 2012-06-21 15:16 | はりねずみ
シンプル
22家では2回目の「ガラス日和」。
今年の作品、おふたりともシンプルになっているように思う。
ガラスの作家さんのお話でよく耳にする。やっぱりクリアが魅力と。
うーん、なるほど。そうかもしれない。
最初、色ガラスの材料も沢山買ったけど、やっぱりクリアに辿り着いたのだそう。
しかし、ガラスって個性出すの難しいよなぁ〜。
でもきっとそこが作り手としては楽しいのに違いない。


d0163320_19575975.jpg

↑使う方も楽しくなりそうな新作キャニスター。さて、何を入れましょうか?
蠣崎允:キャニスター 6300yen〜

d0163320_20172118.jpg

↑これぞ!シンプル。シャーレもサイズいろいろ取り揃えております。
蠣崎允:シャーレ 

d0163320_20222520.jpg

↑小さいのは何個も揃えたくなります。豆鉢はぐいのみにもいけそう。
蠣崎允:手前 端反りシャーレS 1890yen、奥 豆鉢 

d0163320_20261816.jpg

↑これ、かなり好き。盛りっとサラダボウルにいかが?花器にしても絶対いい。
蠣崎允:端反りシャーレLL sold

d0163320_2042032.jpg


d0163320_20431191.jpg

↑新作!持ち手の中は気泡がキラキラ。お気に入りの小物を飾っても。
亀山紀子:フードカバー sold 

d0163320_20454344.jpg

↑なーんか欲しくなる蓋物。女性の方、お好きですよね蓋物。これ、美しい!
亀山紀子:モール蓋物 sold

d0163320_20502529.jpg

↑こちらは足がついちゃったり。女性の方、お好きですよねコレも。
亀山紀子:三つ脚蓋物 sold


と、他にもまだまだございます。どうぞ「ガラス日和」ご高覧ください。
木、金、土、日、残り4日の展示です。最終日24日は17:00まで。

[PR]
by 22utsuwa | 2012-06-18 20:56 | 天霧ガラス工房
「ガラス日和」開催中です。
夏のようですね。梅雨の中休み。
涼やかなガラス作品で涼をいかがでしょうか。
新作をご紹介します。


d0163320_1654978.jpg






DMでも紹介のグラス
ビールグラスにぴったり
父の日のプレゼントに
おすすめです。
蠣崎允:グラス




薄すぎず、シンプルで普通だけど他に無いフォルム。
新作の中でも一押しだそうです。



d0163320_1748865.jpg






こちらも
薄すぎず、でも薄い。
使い勝手も
よさそうです。
蠣崎允:グラス




心地よく使える美しいものを目指して。
手の仕事の跡が程よく残った吹きガラスのグラス。
いかにも手づくりではなく、この“程よく残った手の仕事感”が魅力です。
飲み口がやさしいのも特長。




d0163320_183442.jpg





亀山紀子:ピッチャー
こちらもシンプルな
フォルムで飽きのこない
デザインです
花器にもいいですね
4200yen





縦のラインが美しい影もつくります。



d0163320_1810455.jpg





下の方が
えくぼのように
くぼんでいます
亀山紀子:凹グラス
sold






ガラスの質感が美しい女性らしいフォルムですね。持ちやすくて使い心地も◎。

新作の一部、シンプルなシリーズをご紹介しました。
他、泡などの表情があるグラス、プレート、花器。沢山ご用意しております。
どうぞ、手にとってご覧下さい。
[PR]
by 22utsuwa | 2012-06-14 18:20 | 天霧ガラス工房
はじまりました!
本日9日初日、梅雨入りでう〜ん(さすが!雨男)と思っていたら
なんとかもちましたね。よかったよかった。
そして沢山の方にご来店いただき、賑やかな店内であっという間の一日でした。
ありがとうございます!
明日もご夫婦お二人で在店してくださいます。
皆様のお越し心よりおまちしております!!

d0163320_20154019.jpg
d0163320_20161466.jpg
d0163320_2017050.jpg












































ひとまず、さくっとご紹介でした。
[PR]
by 22utsuwa | 2012-06-09 20:19 | 天霧ガラス工房



谷六へ移転しました
検索
新店舗のブログです→

掲載いただいてます→
facebookページ→


通販可能です。
お気軽に
お問い合わせください
一部できないものもございます。
22utsuwa@nikoniko-ya.com

画像一覧
カテゴリ
全体
22家のコト
アクセス
日々のコト
22家企画展など
ワークショップのご案内
イベント紹介
お客様より
職人仕事
川淵浩二さん
高城加世子さん
キタムラマサコさん
脇山さとみさん
馬渡新平さん
大胡琴美さん
西家智津子さん
市岡泰さん
山﨑美和さん
茨木伸恵さん
伊藤亜木さん
永塚結貴さん
上野剛児さん
日々譚
吉田コマキさん
山本亮平さん
家次久仁子さん
山田隆太郎さん
priscilla
天霧ガラス工房
キエリ舎
木風
宮内知子さん
yumizu まえかけ
新田ひろみさん
高木浩二さん
nijiiro
沖原紗耶さん
大野素子さん
HiNGE Dept.Accessory
益久染織研究所
FRAGILE
Poncan
はりねずみ
中西申幸さん
ハタノワタルさん
蠣﨑允さん
亀山紀子さん
奥の麻衣子さん
五月女寛さん
カージーズ
ウエダキヨアキさん
田淵太郎さん
22家オリジナル
サバンの布
mauve
原田七重さん
DARU★USAGI
漆 あたかや
辻本路さん
スズキサトさん
CAWAGAROUS
山下千秋さん
keyboze
李慶子さん
厚川文子さん
SUFi
五十嵐志緒さん
タグ
(94)
(93)
(79)
(75)
(55)
(47)
(34)
(27)
(25)
(21)
(18)
(17)
(13)
(13)
(12)
(12)
(9)
(8)
(7)
(7)
以前の記事
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
その他のジャンル
ブログジャンル