タグ:川淵浩二さん ( 7 ) タグの人気記事
ひょうたんの親子
はりねずみさんの個展いよいよ明日で終わりです。名残惜しいけど。。
そして、今日は雨にもかかわらず沢山の方にご来店いただきました。
ありがとうございます!
KiKusaさんも赤ちゃんが眠ってる間にと、お姉ちゃんと一緒に来てくださって。
(おみやげに植物いただいちゃった!ええのかなぁ〜ありがとうございます)
KiKusaさんでの冬の展示のDMもお預かりしています。ほんとに素敵なDMです!
今回無理を言って作品をお借りし、針金作品、陶器、葉壜と一緒に
展示させていただけて嬉しく思っています。
22家なりの展示ですが、この空間を観ていただけるのも明日までです。
ぜひぜひ!ご高覧ください!!お待ちしております!

明日最終日18日は
13:00〜ワークショップ、
15:00〜実演販売、(はりねずみさんのペンチ裁き観て欲しいな)
18:00までの営業です。←ご注意ください

はりねずみ ひょうたんの親子/ KiKusa ひょうたん
d0163320_1934219.jpg


はりねずみ えんどうの蔓 / 川淵浩二 花器(窯変)
d0163320_2135913.jpg


山田隆太郎 花器:3150yen / KiKusa イノバラ
d0163320_21321838.jpg


キタムラマサコ 葉壜(一点モノ):3465yen / はりねずみ サンキライ手毬
d0163320_21385789.jpg


[PR]
by 22utsuwa | 2012-11-17 21:54 | はりねずみ
冬の花
急に寒くなりました。まだ冬支度できてないのにな。
さて、今日から「冷たい花と枯れた植物」はりねずみさんの個展、2週目です。
寒空に気分をあわせて渋めの作品をご紹介。

はりねずみ 椿:4900yen/川淵浩二 窯変蓋物一輪挿:7000yen
d0163320_15373424.jpg

椿。お花は好きだけど詳しくない。そんな私でも椿くらいは知っている。
好きな花のひとつ。花がぽとっと丸ごと落ちて首が落ちることを連想させるから、
お見舞いなんかには向かないらしい。いーじゃないか散り際の潔さも好きな理由。
針金なら散らないけどね。


はりねずみ 夏ハゼ:5900yen/川淵浩二 斧型花器:21000yen
d0163320_1603814.jpg

夏にハゼノキのように紅葉することから名付けられたそう。
夏ハゼ、、。夏、、。ま、見た目枯れ木のようだから今の気分です。わたくし。

花器はどちらも窯変。薪と灰、炎がつくるなんともいえぬ渋い焼き。
まるで鉄が錆びたような質感。ぜひ実物をご覧いただきたい作品です。

で、さっき表に出てびっくり!めちゃくちゃ寒いやんかぁー!!
ほんまに冬が来とるな。という訳で、心温まるお話をひとつ。

「ちいさなお客様」
d0163320_16141361.jpg

先日、女性のお客様がおひとりで来られた。
あるブローチをネットで調べて、うちで扱っているのを知りご来店くださった。
誕生日にプレゼントしてくれるからとのこと。
ブローチを見て店内をゆっくりまわり、2階での個展もみてくださった。
そしてもう一度ブローチコーナーを見て、
車で子供達とご主人が待っているからちょっと交代と店を出られた。
??
あ〜お子さんが小さいから店内には連れてこられなかったのねーと納得していると、
今度はご主人が入って来られた。やさしそうな方。
(静かに文句も言わずいつまでも待ってくれそうな方だ)
ブローチのコーナーを見る。そして静かに「また来ます」と帰られた。
???(あら?ちょっとイメージ違ったのかな?)

翌日。
?!今度は、その女性と子供達3人が大雨の中来てくださった。

何年生くらいだろう、お姉ちゃんを先頭に3人で(といっても一番小さな子は棚の上は見えてないが)ブローチを選んで持って来てくれた。

お母さん「小銭でもいいですか?」と優しい笑顔で私に訊く。
私   「いいですよ〜、じゃあここに」と椅子を出した。

小さな手で水玉模様のお財布から一生懸命小銭を数えて並べてくれた。

お母さん「昨日帰ってから貯金箱ひっくりかえして振ってんなぁ、
     100円玉出てきて奇跡やーっ!!って楽しかったな〜」

ここから私の妄想だが、、
きっと子供達が貯めたおこづかいではちょっと足りなかったのかな。
で、お父さんとお母さんでこっそり貯金箱に100円玉を。
だから一旦帰って翌日もう一度、今度は子供達と一緒に来てくださったのかな〜
ま、この妄想が間違ってたとしても、
ちいさなお客様が一所懸命小銭を並べる姿が、
ほっこり優しい気持ちにさせてくれたことには違いない。
[PR]
by 22utsuwa | 2012-11-14 16:58 | はりねずみ
昨夜も深夜に帰宅するとベランダから見える月がオレンジだった。
時々びっくりするくらいオレンジの時ありますね。
あれ、心がざわざわする感じで割と好きです。
ざわざわじゃない時もあるけど、形によるのかな?
昨夜のは嵐の前の静けさっぽいざわざわ感だったな。

で、今日の写真はこれ。オレンジの月が似合いそうな風景。

はりねずみ ねむの木:18000yen/川淵浩二 左から 窯変一輪挿し:6300yen sold、
窯変小箱花入(横):8400yen、黒釉小箱花入(横):9450yen sold、窯変角花入:7350yen、
窯変角花入(縦):8400yen / KiKusa オニドコロ ドライ:900yen

d0163320_1439753.jpg

はりねずみさんも特にお気に入りの作品。割とダークな方がお好みのようですね。
KiKusaさんのドライの中からここにはコレ!とピッタリのオニドコロをセレクト。


と、もうひとつ。ガラリと雰囲気を変えて。
やさしいなんともいえない美しい彩りのKiKusaさん「形のない紫陽花リースset」とアナベル紫陽花にキタムラマサコさんのグリーンのトールタイプの葉壜を合わせて。

d0163320_15502778.jpg


KiKusa アナベル紫陽花ドライ:2500yen
d0163320_155276.jpg


キタムラマサコ 葉壜:5250yen
d0163320_15541244.jpg


こんなのもいいかと。勝手にアレンジしちゃいました。
キタムラマサコさんの作る葉壜は身の回りにある壜で作られています。
カットして何度も研磨して、絵柄を描いて。
使われなくなった壜に手間をかけることで新たな役目を吹き込みます。
私の中で形のない紫陽花リースと繋がりました。

キタムラマサコ 葉壜(左クリア×クリア):4410yen、(右クリア×グリーン):4725yen
d0163320_1664440.jpg


KiKusa 形のない紫陽花リースset:2400yen
d0163320_155548.jpg

落ちてしまったいろんな紫陽花の花びらを集めて、形のないリースとしたKiKusaさんのセンスに脱帽です。22家でも器に盛ったり、ガラス器に入れたりディスプレイに使わせてもらってます。おすすめです。

針金作品の山紫陽花は、ご紹介する間もなく初日に贈り物として
お求めいただきました。ありがとうございました。
針金のお花をプレゼント、枯れないお花もいいですね。

ご来店いただきました皆様ありがとうございました!
また、明日。
[PR]
by 22utsuwa | 2012-11-09 20:12 | はりねずみ
初日。
あっという間に初日終了です。
ご来店いただきました皆様ありがとうござました!
はりねずみさんのご友人の方、偶然通りかかった方、
たまたま今日ご来店くださった方、もちろん初日をめがけて来てくださった方、
様々ですが本日ご覧いただけて嬉しく思います。
では、ちょっと日が暮れかけてからの写真で申し訳ないですが、、
一部ご紹介します。

はりねずみ 蓮:3900yen/
川淵浩二 黒釉花器:6300yen、8400yen/KiKusa 蓮の葉ドライ:1800yen、2300yen、3000yen

d0163320_20574373.jpg


はりねずみ キリン草:1500yen/キタムラマサコ 葉壜(一点もの):3465yen〜
d0163320_2151010.jpg


川淵浩二 ミニ花入れ:1680yen/KiKusa スズカケの木の実:800yen〜
d0163320_21213734.jpg


はりねずみ 樹木:2000yen〜/山田隆太郎 黒シリーズ花器:3150yen/KiKusa 野イバラの実:900yen
d0163320_21291563.jpg


小さなシリーズからご紹介しました。また後日大きな作品も。
明日も皆様のお越し心よりお待ちしております!

※価格のついていない展示植物は、はりねずみさんが山から採取してきたものです。
[PR]
by 22utsuwa | 2012-11-07 21:39 | はりねずみ
川淵浩二 陶展 日々の器と花の器、終了しました。
期間中ご来店いただきました皆様ありがとうございました!
お求めいただきました皆様、
更にじわじわと良さが伝わっているのではないでしょうか。
お使いいただいて「優しい器ですね」との声をいただきました。
そのとおり!優しいですね、確かに。嬉しいお言葉です。
川淵さんの器は一部常設にてお取り扱いさせていただきますので、
よろしければ手にとってご覧ください。

来月のはりねずみさんの個展でも花器の展示がございます。
小さなものは少し追加もございますので、
また違った雰囲気で楽しんでいただけるかと思います。
楽しみにしていてくださいね。


d0163320_1905093.jpg
[PR]
by 22utsuwa | 2012-10-15 19:01 | 22家企画展など
刷毛目の片口
ちょっとどっしりとした器に美味しい煮物でも。いい季節になってきましたよ。
お料理上手ならささっと作って盛りたいところ、そう簡単にはいきませぬ。(私は)
でも!そんな時は器でカバー。
(このすすめ方どうかと思うが、割と共感してくださいます)
わしっと味わい深い刷毛目の片口、薪窯による器です。
片口は今回ひとつだけ!どうです?絶対お料理映えますよ!いいでしょう〜。


d0163320_17281070.jpg
d0163320_17283683.jpg










































刷毛目片口(薪窯):5250yen
川淵さんらしい、おおらかな器です。
[PR]
by 22utsuwa | 2012-10-07 17:34 | 22家企画展など
寿!
わたくしのことではございません。
今日は以前勤めていた会社の仲間の結婚式。
友におっさんキャラで仲間だと思っていたのに、、、。
先きを越された。連敗つづきだ。(笑)
美しく変身した彼女はとても幸せそうで、心からよかったなぁ〜って。
(人の心配してる場合か!)
しかし、あんな素〜の新婦は始めてだった。そこが彼女らしいのだけど。
お招きいただいて、しあわせな時間をありがとう。
素敵な旦那さまに大事にしてもらえよ〜。

d0163320_2113426.jpg
















というわけで、友人にお留守番を頼んで美味しいもんいただいてきました。
すみません。(料理メインか!)
店番が急に美人になっていてびっくりされた方もいらっしゃったでしょうか。
ご来店いただきました皆様ありがとうございました。
明日はまた、わたくし店番にて皆様のお越しお待ちしております。
月曜祝日も営業いたします。「川淵浩二 陶展 日々の器と花の器」開催中です!

d0163320_215557.jpg





















ぐいのみ:2100yen
[PR]
by 22utsuwa | 2012-10-06 21:08 | 日々のコト



谷六へ移転しました
検索
新店舗のブログです→

掲載いただいてます→
facebookページ→


通販可能です。
お気軽に
お問い合わせください
一部できないものもございます。
22utsuwa@nikoniko-ya.com

画像一覧
カテゴリ
全体
22家のコト
アクセス
日々のコト
22家企画展など
ワークショップのご案内
イベント紹介
お客様より
職人仕事
川淵浩二さん
高城加世子さん
キタムラマサコさん
脇山さとみさん
馬渡新平さん
大胡琴美さん
西家智津子さん
市岡泰さん
山﨑美和さん
茨木伸恵さん
伊藤亜木さん
永塚結貴さん
上野剛児さん
日々譚
吉田コマキさん
山本亮平さん
家次久仁子さん
山田隆太郎さん
priscilla
天霧ガラス工房
キエリ舎
木風
宮内知子さん
yumizu まえかけ
新田ひろみさん
高木浩二さん
nijiiro
沖原紗耶さん
大野素子さん
HiNGE Dept.Accessory
益久染織研究所
FRAGILE
Poncan
はりねずみ
中西申幸さん
ハタノワタルさん
蠣﨑允さん
亀山紀子さん
奥の麻衣子さん
五月女寛さん
カージーズ
ウエダキヨアキさん
田淵太郎さん
22家オリジナル
サバンの布
mauve
原田七重さん
DARU★USAGI
漆 あたかや
辻本路さん
スズキサトさん
CAWAGAROUS
山下千秋さん
keyboze
李慶子さん
厚川文子さん
SUFi
五十嵐志緒さん
タグ
(94)
(93)
(79)
(75)
(55)
(47)
(34)
(27)
(25)
(21)
(18)
(17)
(13)
(13)
(12)
(12)
(9)
(8)
(7)
(7)
以前の記事
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
その他のジャンル
ブログジャンル